万博へGoGo!

30代サラリーマンの通販・共働き子育て・遊びブログ。

筋トレ

筋トレ開始1日目

投稿日:2018年8月6日 更新日:

筋トレを始めた理由

今日から筋トレを開始しました。

筋トレを始めた理由はモテたいから。
ではなく、「やり抜くこと」「自分がやると決めたことをやること」を習慣化したいからです。

今まで自分はビジネス系の塾や会員に複数なっていたけど、どの塾でも大した成果を出すことができなかった。
その理由が前の記事「突き抜けられない、変わりきらない、成功できない人の共通点」で書いた、「やると決めたことをやり抜く力」をつける必要があると思ったから。
筋トレは完全に自分だけで完結することです。ビジネスなんかは対人間なので、自分だけでは完結できない。自分だけで完結する筋トレができなければ、自分以外の人間と関わるビジネスがうまくできるわけがないと考えました。

Gackt式腕立て伏せとしみけん式スクワットを実行


Gackt式腕立て伏せはこのyoutube動画を参考に、40回やった。
この人みたいにはできないが、かなり効いた。

Gacktの筋トレ動画を見ているとGacktがめっちゃかっこいい事言っていて、特に気に入った言葉がこれ。
「大人としてトレーニングをするのは当たり前なので」という言葉。
プロ意識の高さを感じますね。


しみけん式スクワットはこのyoutube動画を参考に、40回やった。
これは比較的できるが、スクワットだけでもひざががくがくブルブルする。

初日の感想

めっちゃ気持ちよかった。
始める前に「私は今から腕立て40回、スクワットを40回やる」と宣言して開始した。
それを唱えることで、有言実行したという実績を得ることで、自分の自信をつけようと思ったからだ。
その結果、やはり自信が芽生えた。
「できた。自分との約束を守れた」と。

自信が芽生えた結果、ふと気づいたことは、「時間がない」は嘘や。ってこと。

子育てをしていると、育児に疲れてやりたいことやる時間なんかない。って言い訳をしがちです。
が、よくよく考えると、帰宅するのが7時、食事が終わるのが8時として、8時~12時までは時間があるわけです。
その時間をずーーーっとスマホをだらだら見ながら過ごすから、時間がないのであって。

8時 子どもと遊ぶ
9時 趣味の三線を弾く
10時 サイドビジネスをする
11時 寝る準備&奥さんとコミュニケーション

このようにやりたいことをやる時間はあるわけです。
筋トレをちょっとでもすると、自信が湧いてきて、このような行動プランを実行できるようになります。
自信がないとだらだら過ごしがちです。

今まで突き抜けられなかった。いまいち成功できないという人は、筋トレを始めてみるといいですよ。
自分との約束を守るというのは、あらゆる活動の土台になるからです。
筋トレを通じて自分に対して小さな約束を守って、自信を深めて人生を豊かにしていきたいですね。


-筋トレ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

【画像】宮迫のスレンダーマッチョプラスが到着したので着てみた

宮迫が着ていたというスレンダーマッチョプラスを注文したのは4/25。 到着したのが5/9の夜。 夏に向けて注文が殺到しているのは本当らしく、注文から10日以上かかりますね! 夏までに痩せたい人は急いで …

no image

宮迫博之が行列でスレンダーマッチョプラスの効果を暴露?

>>宮迫博之着用!スレンダーマッチョプラス<< 宮迫博之が行列のできる法律相談所で筋トレ企画によって72.2kgだったのが、3ヶ月で62.5kgになっていました。そのときに加圧Tシャツのスレンダーマッ …

no image

筋トレ2日目

今日の筋トレ Gackt式腕立て伏せ 40回 しみけん式スクワット40回 昨日の分の筋肉痛があったので、少しかばいながらになった。 筋トレによって得られる自信は一時的なものである 今日の会社の帰りにふ …